英会話スクールについて|短期の語学留学や英会話スクールなどで学べる英語学習方法【自分に合った学び方】

英会話スクールに入学するまえに知っておきたいこと

英会話スクールについて

英語

大手スクールか個人経営スクールか

英会話スクールへの入学を検討しているときに多くの人が、「大手スクールに行くべきか、個人経営のスクールに行くべきか」という点に悩みます。大阪には大手の英会話スクールも個人の英会話スクールも数多く存在します。大手の英会話スクールは、個人の英会話スクールに比べて安心感があります。また、レベル別で受けられることが多く、これまでの実績から効率的にシステム化されたカリキュラムで学べます。しかし、大手だからこそ生徒個人の細かい点まで注目することができなかったり、未熟な講師が担当していたりする場合もあります。一方、個人英会話スクールの場合は、生徒一人一人に注目して教えることが可能です。また、生徒と講師の距離が近いので質問もしやすくアドバイスも受けやすいでしょう。しかし、スクールによって当たりハズレが大きいため実際に通うまでは安心できないというデメリットもあります。

目的に合ったスクールを選ぶ

英会話スクールと一口にいっても、スクールが専門としている分野はそれぞれ違います。例えば、TOEICやTOEFL、英検といった英語能力の試験を専門としたスクールもあれば、ビジネスで使うための英会話を得意としたスクールもあり、はたまた海外に住んでいる友達と気軽に話すための英会話を教えているスクールもあります。自分がなんのために英語を学びたいのかをハッキリさせ、その目的に合ったスクールを選ぶことがなによりも大切です。例えば「高度な英語スキルは必要ない。旅行で使える程度の英語力でいい。」、と考えている方ならば、英会話スクールでなくとも、英会話カフェに行ったり英会話ソフトで格安で学ぶ、という選択肢も候補に挙げることができます。

継続がなによりも大切

英語の勉強は継続がなによりも大切です。英語力というものは、一朝一夕で身につくものではなく、続ければ続けるほど新しい発見や学びがあります。そのため、初めて英会話スクールに挑戦する方は、最初から意気込むことはせずに、長く続けることを意識して自分のペースに合った勉強スタイルを考えましょう。例えば、早く英語力を身につけたいからといって仕事終わりに週5回のレッスンを受けてしまい、体力がもたず半年で辞めてしまっては意味がありません。ゆっくりコツコツとを合言葉に、まずは週1回や週2回のレッスンを受けるようにしましょう。また、すぐに英語を学んだ効果がでることはないので、最低でも1年続けてみましょう。1年続けてやっと英語スキルが上がっている実感があるはずです。

広告募集中